m0ut3nの日記

独り身のおっさんの雑記ブログ

初めて付き合った女性に振られた経験と、とら婚のアカウント炎上について思ったこと

壊れたハートのオブジェ

初めて付き合った女性に振られた経験と、とら婚のアカウント炎上について書いていきます。

初めて付き合った女性に振られた経験

私が初めて付き合った女性に振られた原因は、自分を受け入れてくれたと思ってしまい、相手を思いやる気持ちがなくなってしまったことです。というダメ出しを、別れる時にしてもらったことを、今でも覚えています。

付き合った最初が愛情のピークで、それから下がっていくような恋愛観でなく、しっかり相手のことを考えておかないと、せっかく女性と付き合えても上手くいかず、自分の幼稚さに呪われて生きることになります。

上記は10台の頃の経験なんだけれど、こういった呪詛は20年が経って、30台になってから、より色濃く自分の中によみがえってきます。そして楽しかったことよりも、寂しさや自分の無力さ、そして後悔の方が強いです。

 

One more time,One more chance 「秒速5センチメートル」Special Edition

One more time,One more chance 「秒速5センチメートル」Special Edition

 

 

とら婚のアカウント炎上について思ったこ

 

ネット上ではずいぶん炎上していたようですが、上記のとら婚のツイートは至って普通の話だと思います。これってオタク趣味の否定ではなく、相手や、その家族に興味を持ってね、っていう話だと思うんだけれど、どこに炎上する要素があったんでしょうか。

自分にとって都合の良いことだけを、相手に押し付けた恋愛や結婚の行き着く先は、どこなんでしょうか。私はその要求は自我が芽生える以前の子供が、自分の母親に対してするもので、記事の冒頭で書いた、私が振られた原因に近いものだと思います。

 

過去記事のご案内

ちなみに私は自分の時間とお金は、自分のために使うと決めていて、過去に結婚するかしないかを考えた時、生涯独身を貫き、趣味のために生きることを決めたオタクです。その経緯は、既婚者の方からもらったアドバイスと一緒に、下記の記事に書いてあります。

 

m0ut3n.hatenablog.com

 

お題「結婚」